梅雨でもおしゃれを妥協しない! お気に入りのレイングッズでモチベーションUP

関東地方も梅雨入りし、徐々に北上していく梅雨前線。朝から雨が降っていることも多くなるこれからの季節は、今日は何を着てどの靴を履いて行こう……。と迷うこともありますよね。お気に入りの服や靴は濡らしたくないけど、雨の日だっておしゃれでいたいのが本音です。

そんな乙女心を叶えるのが、年々進化しているレイングッズ。これもレイン仕様なの? と驚いてしまうレインシューズや、デザイン性の高い傘など、雨の日を楽しめるアイテムが増えています。トレンド感のあるアイテムを手に入れて、雨の日も笑顔で過ごしましょう!

レイン仕様のカラーパンプスをアクセントに

履くだけで女性らしさを引き立ててくれるカラーパンプス。レイン仕様に見えないパンプスなら、暑苦しさを感じさせないので天候が不安定な季節にぴったり。撥水機能付きのブルゾンと、乾きやすいボトムスを合わせれば、より雨を気にせず過ごせます。さり気なく傘のラインと色をリンクさせているところもポイント。

 

パンプス¥13,500(税抜)/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

 

 

 

パンプスやローファーはきれい色を選んで気分アップを!

 

〈左〉ローファー¥21,112/銀座かねまつ(銀座かねまつ6丁目本店) 〈中〉型押しパンプス¥15,000/マニュ(モード・エ・ジャコモ) 〈右〉ポインテッドトゥパンプス¥18,334銀座かねまつ(銀座かねまつ6丁目本店)※プライスはすべて税抜です。

 

 

それでも大雨の日はやっぱりブーツがおすすめ。ショート丈のサイドゴアやベルト付がトレンドです。

 

 

レインブーツ〈左〉¥9,000/トラディショナル ウェザーウェア(トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店) 〈中〉¥5,990/プラステ 〈右〉¥12,000/フォックス・アンブレラ(ヴァルカナイズ・ロンドン)※プライスはすべて税抜です。

傘は雨の日が待ち遠しくなるデザインを選んで

お気に入りの傘を買ったことで、雨の日が待ち遠しくなったという経験のある人も多いのでは? 太めのストライプ柄が目に留まるこの傘は、ベーシックカラーによく映え、コーディネートのスパイスにも一役。鮮やかなカラーだけでなく、持ち手部分の素材感も魅力です。せっかくなら、使える日を心待ちにするような傘を選んで、梅雨を楽しみましょう

 

傘¥16,800(税抜)/トラディショナル ウェザーウェア(トラディショナル ウェザーウエア 青山ウィメンズ店)

 


傘はちょっと派手なくらいのデザインが◎。明るい気持ちにさせてくれます。 

 

傘〈左〉¥8,000/ワカオ(エストネーション) 〈中〉¥3,000/ロぺ 〈右〉¥14,000/ボンボンストア(エストネーション)※プライスはすべて税抜です。

 

 

 

梅雨時期は、バッグに入れておくと安心の折りたたみ傘。持ち運びやすいものを選ぶのが正解。

 

 

折りたたみみ傘〈左〉¥7,500/マッキントッシュ フィロソフィー(SANYO SHOKAI) 〈中〉¥14,800/トラディショナル ウェザーウェア(トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店) 〈右〉¥7,800/ルーニィ ※プライスはすべて税抜です。

 

午後から晴れ予報の日は、パッカブルトレンチコートがあれば快適!

降ったり止んだりのグズグズした天気の日に選びたいのが、晴れて暑くなったら付属のポーチに入れてバッグにしまえる、レイン仕様のパッカブルトレンチコート。生地が軽く、小さくなるので持ち運びのわずらわしさもありません。そんな日は、足元も軽やかに。レイン仕様のバレエシューズなら、雨でもへこたれず、晴れても場違い感なく歩けます。

 

ポーチ付きトレンチ¥44,000(税抜)/フォックス・アンブレラ(ヴァルカナイズ・ロンドン) 

 

 

合わせやすいベーシックカラーはこちらがおすすめ。

 

 

ポーチ付きトレンチ〈左〉¥38,000/トラディショナル ウェザーウェア(トラディショナルウェザーウェア青山ウィメンズ店) 〈中〉¥56,000/マッキントッシュ ロンドン(SANYO SHOKAI) 〈右〉¥8,000/ロぺ ※プライスはすべて税抜です。

 

ちょっぴり気分が滅入りそうな天気でも、好きなものを取り入れるだけで気持ちは変わるもの。ぜひ自分だけのお気に入りをみつけて、梅雨を楽しんでくださいね!

関連記事

提供元:    Spark GINGER

ファッション関連の記事