『ミストレス』ジェス・マッカラン、『レジェンド・オブ・トゥモロー』に出演!

愛に溺れる4人の女性を描いた米ABCの『溺れる女たち ~ミストレス~』でジョスリンを演じたジェス・マッカランが、米CWの人気ヒーロードラマ『レジェンド・オブ・トゥモロー』に出演することがわかった。米TV Lineが報じている。

本作は日本でも人気の『ARROW/アロー』や、『THE FLASH/フラッシュ』に登場してきたキャラクターが多数登場するDCコミック原作のスピンオフドラマ。過去や未来を行き来して世界を救おうとするヒーローたちの活躍を描いている。

10月からスタートするシーズン3へ登場するジェスが演じるのは、歴史を守りタイムトラベルの規制を行う政府の秘密機関の特別捜査官アヴァ・シャープというキャラクター。"非常に野心的、そして冷酷"な役どころのようだ。

新シーズンにはイスラム系のスーパーヒーロー、ザリ・アドリアーナ・トマズ役でタラ・アッシュ(『SMASH』)、実在した興行師のP・T・バーナム役でビリー・ゼイン(『タイタニック』)らが出演することも明らかになっている。また、悪役ダミアン・ダーク役のニール・マクドノーと、"キャプテンコールド"ことレナード・スナート役のウェントワース・ミラーが再登場する。

『レジェンド・オブ・トゥモロー』シーズン3は、米CWにて10月10日(火)から放送開始予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ミストレス~溺れる女たち~』よりジェス・マッカラン
(C)2015 ABC Studios

関連記事

提供元:    海外ドラマナビ

エンタメ関連の記事