ユーミンが“虹色侍”の即興ソングをRT ピコ太郎「カッコよすぎて笑った」


POPROCKバンド・虹色侍が芸能人を題材に即興曲を作りツイッターで動画を投稿する“有名人リプ企画”が反響を呼んでいる。このたび“ユーミン”こと松任谷由実が彼らの即興ソングをRTした。大物アーティストの支持によってさらに弾みがつきそうだ。

ロットくんとズマくんによる京都発のバンド・虹色侍はニコニコ生放送でも活動しており、リスナーによる歌詞やコメントに曲をつけて披露するなど即興ソングを得意とする。今年の1月16日にニコ生で披露した「小保方晴子」のお題による『STAP細胞の本当の意味を教えます!!』などは彼らの真骨頂と言えるだろう。

そんな2人が、「芸人、俳優などの有名人に向けてTwitterで曲を送り、相手からリプが帰ってくるまで終われない」という企画を進行中で9月24日には『虹色侍2416(2416poprock)ツイッター』にてまだ“ジャスティンインパクト”前のピコ太郎に『PPAP』をアレンジした歌を捧げたところ、本人から「カッコよすぎて笑っちゃいましたよ」とリプがあり歌詞の指摘までもらっている。

他にも10月8日にオリエンタルラジオ・藤森慎吾が「じゅんぺいいいやつなんだよなー、なにやっても怒んないんだよなー」とつぶやいたのをヒントに『じゅんぺいいいやつ』という歌を作れば、23日には『はるかぜちゃん(harukazechan)ツイッター』でつぶやかれた「たべものを投げるとよろこびます!」をネタに『はるかぜさんに食べ物をたくさん投げる歌』を、さらに11月6日に『RTはRT』という即興ソングを投稿した。はるかぜちゃんがRTして「はやい! 仕事が!! はやい!!! ありがとうございます!(笑)」「めっちゃいい歌でした!」と感激するほどの秀作だ。

同じ11月6日、ユーミンが『松任谷由実 Official(yuming_official)ツイッター』で、夜道で自転車をこぐときは防犯のため「シルエット的に、イカ足で男のふりをするようにしてる」とツイートした。そこで『イカ足でチャリこぐ』という即興ソングを投稿したところユーミンがRTしてくれたのである。これまで30人を超える芸能人に即興ソングを捧げてリプをもらっている虹色侍。ミュージシャンである彼らにとってその中でもユーミンのRTは大きな自身となるだろう。

出典:https://twitter.com/2416poprock

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

関連記事

提供元:    Techinsight

エンタメ関連の記事