お腹痩せ、むくみ解消も。「美姿勢エクササイズ」がもたらす3つの効果

東京都内でストレッチを用いたコンディショニング指導をしている、パーソナルトレーナーの町田晋一です!前回は、美姿勢エクササイズをご紹介しました。このエクササイズで得られる効果は、姿勢が良くなり見た目が良くなるだけではありません。なんとそれ以外に3つの嬉しい効果も期待できるのです!その3つの効果とは?それではお伝えしていきましょう。

効果1:ダイエットやお腹痩せ効果が期待できる!

薄着の季節になると、どうしてもカラダのラインが気になりますが、美姿勢エクササイズにはダイエットやお腹痩せ効果も期待できます!それでは何故、ダイエットやお腹痩せ効果に繋がると言えるのか?

逆に姿勢が悪くなるとどうなるかを考えていきましょう。そうなると胸郭が下がり内臓も下垂するので、お腹がポッコリと膨らんだように見えてしまいます。このような状態でいくら腹筋エクササイズを行っても、お腹は引き締まりません。

また、内臓が下垂すると内臓機能が低下しやすくなるだけでなく、血液やリンパの流れも悪くなるために基礎代謝量が低下してしまい、体脂肪がつきやすいカラダとなってしまうのです。

美姿勢エクササイズを行うことで姿勢が良くなると、胸郭が上がり内臓が本来の位置に戻るので、お腹痩せ効果に繋がります。また、血液やリンパの流れも改善されるので基礎代謝量アップに繋がり、ダイエット効果も期待できると言えるのです。

効果2:「冷え」や「むくみ」の解消にも!

冷えやむくみに悩まされている方も多いかと思いますが、美姿勢エクササイズは冷えやむくみの解消にも繋がります。

これらは、血液やリンパの流れが妨げられることが原因で引き起こされると言われています。血液やリンパの流れが悪くなると、体内の不要な水分や老廃物を外に運び出すことができず、体内に蓄積してしまいます。その結果冷えやむくみが生じると言われています。

美姿勢エクササイズによって姿勢が良くなると血液やリンパの流れも改善されるので、冷えやむくみの解消にも繋がると言えます。

効果3:肩こりや腰痛から解放される!

そして美姿勢エクササイズにより姿勢が良くなれば、肩こりや腰痛の解消という効果も期待できます。

姿勢が良くなるということは、脊柱(背骨)が自然な弯曲を描いているということです。「脊柱が自然な弯曲を描いている」というのは、カラダを横から見て、耳、肩、股関節(太ももの付け根)、膝のお皿の後ろ、そして外くるぶしの約2㎝前の部分が一直線になっているということです。

脊柱が自然な弯曲を描くことで脊柱に加わる負担が分散されるようになります。つまり、重い頭を支える頚椎や上半身を支持している腰椎への負担が軽減され、辛い肩こりや腰痛といった悩みから解放されることができます。

効果を理解した上でエクササイズを行っていますか?

いかがでしょうか?前回ご紹介した美姿勢エクササイズを行うことで、このような嬉しい効果が期待できるのです!(⇒『見た目の印象UP!今からすぐにできる「美姿勢エクササイズ」』をチェック!)

皆さんはエクササイズを行う際、それによって得られる効果を理解した上で行っていますか?エクササイズを有効なものにするには、それによって得られる効果を十分理解しておくことも必要です。ただ漠然とエクササイズをこなすよりもはるかに効果的ですよ!

執筆者

町田 晋一 パーソナルトレーナー、ストレッチインストラクター

パーソナルボディメイクSYNAPSE(シナプス)
町田晋一ブログ「MACHI-LOG」

関連記事

提供元:    美LAB.

ダイエット関連の記事