キュッと上がったヒップラインをキープ。丸み小尻を叶える“大臀筋”に効く簡単ストレッチ

ますます暖かくなっていくこれからの季節はTシャツ×デニムやトップス×スカートなどシンプルなコーデの日も増えていきますが、女性らしいボディラインをキープしておけばさらにオシャレに映るもの。中でも、女性らしさを強調するために特に重要になるパーツが“ヒップライン”です。それでは“大臀筋”をはじめお尻周りの筋肉にアプローチし、毎日1日1セット実践することで女性らしい丸み小尻へと導いてくれる簡単ストレッチを早速チェックしてみましょう。

大臀筋ストレッチ

(1)イスやベッドの上に座って、片脚をもう片方の脚の太ももの上に乗せる

▲床に着いている脚の膝は直角にキープします

(2)そのまま上半身を前方に倒し、ゆっくり息を吐きながら30~40秒キープする

▲太ももに乗せている足側のお尻の筋肉が伸びていることに意識を向けてください

一連の流れで左右交互に3回ずつ行います。

このストレッチの効果をしっかり得るためのポイントは「お尻が浮かないところで、上半身の倒しをストップする」ことになります。

お尻が浮いてしまうと期待した効果は得られませんので、「常にお尻を座面にピッタリとくっつける」ことを心がけて実践してください。

シンプルなストレッチ法ですが実際やってみるとお尻周りの筋肉が軽くなるのを実感できるはず。また、股関節の柔軟性も上がるので下半身痩せへの効果も期待できます。ぜひ女性らしい丸み小尻のキープしていくためにも、入浴後や寝る前の習慣に取り入れてみてくださいね。<photo:Akihiro Itagaki ストレッチ監修:上田夕子(Dr.ストレッチ トレーナー/ミスワールドJAPANサポートトレーナー)>

関連記事

提供元:    beauty news tokyo

ダイエット関連の記事