1日50秒で美脚に♪バスタオルを使ったO脚改善エクササイズ

女性に多い脚の悩みのひとつが「O脚」。エクササイズをして脚を引き締めても、両脚の間に隙間ができてキレイに見えない...という人も少なくないのでは? その原因と簡単な改善エクササイズをコンディショニングサロン・beautyplantのパーソナルトリートメントプログラム「REBORN」担当の長谷川賢宏マスタートレーナーに教えていただきました!

O脚の原因は、内転筋と下腹部の筋力の弱さにあり!

両脚の間に隙間ができてしまう原因は、内転筋という太ももの内側にある筋肉が弱っていることが原因のひとつと考えられます。内転筋は股関節を内側に閉じるのに必要な筋肉ですが、ここの筋力が落ちると、股関節から下の脚やひざが外側に開きすぎてしまうのです。さらに下腹部の筋力が低下すると、骨盤を締める力が弱まり、脚が閉じづらくなってしまう原因に。これを放っておくと、O脚がどんどん進行してしまうことも...。そこで、O脚を改善する簡単エクササイズにトライ♪

O脚改善エクササイズ

エクササイズを行う前に、バスタオルを用意しておきましょう。
1. 仰向けになります。


2. バスタオルをできる限り小さく折りたたみ、両ひざの間に挟みます。両手は太ももの上に置きましょう。

タオルを潰すように意識することで、内転筋を刺激することができます


3. 息を吐きながら指先をひざのお皿まで持っていき、上体を起こします。目線は斜め上を意識して。この姿勢を5秒キープ。2〜3を10回繰り返しましょう。

足の置き方に注意!

このエクササイズを行う時は、必ず脚の位置を確認して行いましょう。
足の置き方:OK


ひざから足の指先が一直線になる位置に足を置きます。指先で床を掴むようなイメージで、しっかり足をつくと◎。
足の置き方:NG


足のつま先の向きが内側に入っていたり、外側に向いていると、しっかり力を入れることができないのでNG。
いかがでしたか? O脚を改善するだけで美脚度がグッとUPしますよ♪ 今日から習慣にして、まっすぐでスラッとした脚を手に入れましょう!
今回お話しを伺ったのは...
beautyplant 新プログラム「REBORN」 長谷川賢宏マスタートレーナー
photo:shutterstock(1枚目)
●当記事は、編集部取材に基づいた情報です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

テキスト:Beauty & Co. 編集部(Beauty & Co. )
Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

関連記事

提供元:    Beauty & Co.

ダイエット関連の記事