秋太りに困る前に要チェック。海外セレブがオススメする簡単ダイエット法3つ

せっかく夏に減量を成功させたにも関わらず、「食欲の秋」でその苦労を水の泡にはしたくないもの。そこで秋太りに困る前にチェックしておきたいのが、海外セレブが実践している3つのダイエット法。手軽に始められる“0円ダイエット法”から、ある食品を用いた“食事管理法”まで、早速チェックしてみましょう。

食事管理が苦手なキャメロン・ディアスが実践する“0円ダイエット法”

今年45歳になったキャメロン・ディアス。変わらないキュートな笑顔はもちろん、美しく筋肉がつき引き締まったボディラインは憧れの的になっている彼女ですが、普段のトレーニングの他に、意外にもコスト0円なダイエット法をストイックに続けているのだとか。その方法というのが“ウォーキング”

実は食事管理が苦手という彼女は、腹八分目まで食べたら“ひたすら歩く!”というアクティブなダイエット法に取り組んでいることで知られています。最近は穏やかな気候ですから、ぜひ“食べたらウォーキング”を皆さんも取り入れてみては?

ヴィクトリア・ベッカムが大絶賛する“アルカリ性ダイエット”って?

ヴィクトリア・ベッカムが実践したというのが“アルカリ性ダイエット”。簡単に言うとアルカリ性の食品を積極的に摂取するという食事管理法になります。ちなみにアルカリ性食品は「野菜、海藻、果物」など、逆に酸性食品は「肉、魚、米、小麦」などになります。

どのように食事管理をするかと言うと、摂取する食品の70%をアルカリ性にするだけ。そうすることで体内のpHバランスを整えて内臓の負担を減らすことで、内臓の働きが活性化されて痩せ体質の体へと導いてくれると言うのです。なお、この食事管理をキッチリ実践する際は健康を害することのないよう専門家の指導は必須ですから、「アルカリ性7割、酸性3割」というのを心に留めて食生活を送るところから始めてみるのがオススメです。

アンジーが実践する最新ダイエット法“アンシャント・グレイン・ダイエット”

アンジェリーナ・ジョリーが実践していることで一躍話題になったダイエット法が“アンシャント・グレイン・ダイエット”。これは古代エジプトで食べられていたアンシャント・グレイン(レンズ豆、アマランサス、キヌア、ミレットなどの古代穀物やナッツ)を食生活に取り入れるという食事管理法になります。

これらの食品は低カロリーなのにビタミンやミネラルが豊富で、タンパク質、食物繊維も含まれていて、血糖値の急上昇を抑えてくれる働きで知られ、やり方もアンシャント・グレインを温かいスープに入れて飲むだけでOKというシンプルさ。どんなスープと合わせても大丈夫なので、簡単に実践できそうです。

このように普段の習慣を少し変えたり、食生活を少し見直したりすることが、秋太りの予防に役立つはず。ぜひスタイル美人な海外セレブたちのダイエット法を参考に、無理のない範囲で最近の生活スタイルの見直しを図ってみてはいかがですか?

text:kanacasper(カナキャスパ) 映画・カルチャー・美容ライター/編集者

関連記事

提供元:    beauty news tokyo

ダイエット関連の記事