すぐにビールを冷やしたい。冷凍庫で温度を調節してくれる「適温アルマジロ」

暑い中、疲れて帰ってきて、キンキンに冷えているであろうビールを想像しながら冷蔵庫を開ける……「なに、入っていない!」ということが、たまにある。あのときほどショックなことはない。

ビールを欲しているのではない。「キンキンに冷えたビール」を欲しているのだ

ROOMIE編集部が、7月5~7日にて開催された「DESIGN TOKYO - 東京デザイン製品展[夏] -」にて、珍しいアイテムを発見した。家でビールを飲むときに活躍する、アイディア商品だ。

わずか7分でビールを最適な温度に


東京・荒川のアルミの可能性を追求したものづくりを始めて90年経つ大蔵製作所が開発した、ビールを冷やすために作り出した「適温アルマジロ」。

この商品はあらかじめ冷凍庫に入れて冷やしておき、ビールを挟んで庫内に戻すと、わずかな時間(約7分)で8℃まで冷却され、飲みごろにしてくれるというアイテムだ。

できるだけ早急にビールを冷やしたいと思い、冷凍庫に入れた経験のある人は多いだろう。ただ取り出すタイミングがわからず、カチコチのビールが……。かといって冷蔵庫だと、冷えるまでに意外と時間がかかる。

でもこの「適温アルマジロ」なら、7分。すぐに冷やしてくれるのだ。

ビールを冷却する以外の活用方法も

冷凍庫or冷蔵庫にあらかじめ入れておき、フリーザーバッグやラップに包んだ食材を載せてそのまま庫内へ。すると素早く冷凍・冷却ができ、 おいしさを食材のギュッと閉じ込めることができる。


炊きたてのごはんや炒めた野菜などを早く冷ましたい時は、アルミホイルに熱々の食材を載せて待つだけ。粗熱を素早くとってくれるのだ。

ビールを冷え冷えにするだけではなく、解凍や冷凍なども短時間でやってくれる「適温アルマジロ」。

痒い所に手が届く、アイディア商品だ。

適温アルマジロ[大蔵製作所]

関連記事

提供元:    roomie

バズ関連の記事