ブロックでできた精巧な猫、歩いて招いてたたずんで


香港発祥のJEKCAは、独自開発したブロックを使って家具などを製造・販売するメーカーでして、家具以外に、ブロックにしては精巧な動物オブジェも作っております。そのなかから、創刊以来綿々と守り続ける猫ジャーナルの掲載基準「猫か、否か」に合致した、「Cat Sculptures」と題された猫オブジェシリーズのみを紹介する次第です。

毛色は、白、黒、グレー、茶トラ、グレー白、白黒、三毛猫、キジトラ白の8種類。上の写真のように、8体並べてGメン’75ゴッコを楽しむのもよろしかろうと思われます。

それぞれの毛色に「伸び」「手招き」「お澄まし」「歩行」の4ポーズがありまして、合計で32体から選べます。

歩行ポーズの毛色違いを見合わせて「一触即発」とタイトルをつけるのも良し、手招きポーズを2つ並べて「金運も仕事運も早く来い」と願うも良し、生活に潤いとニヤニヤした笑いをもたらすオブジェとして、はたまたリアル猫の遊び相手として、自宅の猫の毛色と同じになるようカスタマイズを加えて職場のデスクに鎮座させるといった用途が次から次へと思い浮かぶ、猫妄想力を刺激するリアルさであります。

ブロックと言えばアレを思い浮かべますが、こちらのオブジェのブロックは4つのサイズからなる独自のものでして、バラバラにならないよう固定できる機構も備えているそうです。また、手先の器用さに自信のない方にも安心の、完成品での販売となっております。

公式ショップでの気になるお値段は、ポーズによって異なりまして、7978円〜8993円。日本への配送も可能で、1個だけの配送の場合の送料は、航空便(14日営業日以内到着)で928円となっています。購入数が多いときには、船便を選ぶと航空便よりも安くなります。サイズは大体30cm〜45cmくらい。それぞれ異なりますので購入前にご確認ください。

Cat Sculptures/JEKCA]

関連記事

提供元:    猫ジャーナル

バズ関連の記事