壁から音楽が流れるような感覚。ウォールアートのように飾れるスピーカー

ここ最近、デザイン性の高いスピーカーが増えてきた。

その中でも、デンマーク北西部のストルーアで創業された「Bang & Olufsen」は、テクノロジーとデザインを絶妙に組み合わせたスピーカーを製作している。

特に「BeoSound Shape」は、高音質でウォールアートのようなデザインが珍しい逸品だ。早速見てみよう。

「BeoSound Shape」は、壁に設置するタイプのスピーカー。そのため一般的な高音質スピーカーとは異なり、スペースを上手く削減できる

また、壁から音が鳴るような仕組みのおかげで、まるでライブハウスにいるような感覚の音響を楽しむことができるのだ。

ひとつひとつのスピーカーは六角形。色もスピーカーの組み合わせも自分の好みで決められるのがうれしい。部屋の雰囲気に合わせて、スピーカーの数やデザインを自由に変えられるのが特徴だ。

「BeoSound Shape」は完全なワイヤレススピーカーなのもポイント。

部屋で贅沢なハイレゾ音源を楽しめるのが、音楽好きにとって何よりも至福のときである。

またスマホやパソコンから、Bluetoothで音楽を流すことに対応しているので、Youtubeのビデオなども自宅で気軽に楽しめる。

ウォールアートのようなデザインで部屋を彩る美しさが素敵な「BeoSound Shape」。バング&オルフセン ジャパンの担当者によると、8月末以降に日本でも発売予定とのこと。気軽に部屋でいい音の音楽を楽しみたい、アート好きな人にオススメしたいアイテムである。

バング&オルフセン ジャパン 03-6303-3881

BeoSound Shape[Bang & Olufsen]

関連記事

提供元:    roomie

バズ関連の記事