ネコも人もよろこぶ「ネコ特化型デザイナーズ賃貸物件」が北海道に誕生

現在、ネコの関連グッズや本などの経済効果は2兆円超えといわれ、「ネコノミクス」と呼ばれるほど。そんな空前のネコブームだが「マンション住まいだから飼えない」「爪とぎや匂いが心配」という人もいるのでは?

そんなネコラバーに嬉しい、ネコに特化したデザイナーズ物件「necofino(ネコフィーノ)」が北海道に誕生した。




特徴は、ネコと飼い主の要望にとことん応えたこと。

例えば、リビングの上空をグルッと1周する「空中キャットウォーク」。本能的に高いところが好きなネコのためのキャットウォークで、そこへアクセスする棚も完備されている。キャットウォークはスケルトンなので、どこにネコがいるか一目で分かるだけでなく、普段は見ない位置からお腹や肉球が眺められる。

室内で飼うネコは運動不足になりがちだが、これなら十分な運動スペースが確保できそうだ。


そのほか、トイレのためのネコ用くぐり戸や、人目に付きにくい洗面台の下に設置できるトイレスペース、日向ぼっこが好きなネコのための、30センチの奥行きがある見晴台など、ネコを飼っている人には「こんなものが欲しかった!」という工夫が盛りだくさん。


現在モデルルームを公開中で、2017年12月1日より入居可能。ネコとの距離をさらに縮めてくれそうなこんな物件、いかがだろうか。

関連記事

提供元:    roomie

バズ関連の記事