ピンクのアイメイクに思わずひと目ぼれしてしまう色っぽ眼差し♡

ピンクといえばふんわりとした女性らしさを演出してくれるカラー。大人の女性にとって、腫れぼったく見えたり、甘くなりすぎたり意外とハードルが高い色でもあります。今回はひと目ぼれされそうな大人っぽいピンクのアイメイクをご紹介。ぜひピンクをアイメイクに取り入れてみてくださいね♪

ピンクブラウンでナチュラルに

初心者におすすめのカラー

出典:lucky02181014

普段ピンクのアイシャドウを使わない人にはピンクブラウンがおすすめ。ナチュラルなのに女性らしい色っぽさを感じる目元を叶えてくれます。

 

肌なじみがよくナチュラルに仕上がる

出典:lucky02181014

ピンクにブラウンが混ざることで、肌なじみが良く、ピンクだけよりも深みが増すため、目元を強調させることができます。

 

普段使いにもぴったり

出典:lucky02181014

主張しすぎないナチュラルな仕上がりになるため、普段使いのアイシャドウとしてもぴったり。さっと塗るだけで魅力的な目元に♪

 

シアーピンクで透明感をプラス

淡いピンクはパール入りを

出典:lucky02181014

淡いピンク色は目が腫れぼったく見える場合も。パール感のあるピンクを選べば肌なじみが良く、くすみがちな大人の肌に透明感をプラスできます。

 

チークやリップも揃えると魅力アップ♡

出典:lucky02181014

肌の透明感を引き立てたい場合には、アイシャドウだけでなく、チークやリップにも同様に色味をプラスしてあげましょう。

 

アクセントにピンクを使うのもおすすめ

濃いめのピンクをアイライナー風に

出典:lucky02181014

メイクのポイントにピンクをプラスするとさりげない可愛らしさを演出できます。アイライナーに濃いめのピンクを持ってくればより印象的な目元に仕上がります。

 

マスカラをピンクにしても

出典:shutterstock

固定的にキメたいときは、ピンクのカラーマスカラを使ってみてもgood。いつものメイクにプラスするだけで旬顔になれちゃいますよ♪

 

ピンクアイシャドウの塗り方

奥二重さんは目尻のみでOK

出典:shutterstock

奥二重さんの場合、目尻から3分の1にピンクのアイシャドウをオンしてあげればOK。しっかり色味が強調されて可愛らしい表情を叶えてくれます。

 

下まぶたに塗るとデカ目効果

出典:lucky02181014

ピンクのアイシャドウをうっすらと下まぶたにオンすることで、涙袋がふっくらと仕上がり目元に魅力をプラス。一気に愛され顔に格上げできちゃいます。

 

黒目の上にピンクベージュをオン

出典:shutterstock

黒目の上にピンクベージュをオンすることで、まぶたの真ん中に光りが集まり、縦長効果で黒目がちでパッチリとした目元に見せてくれます。

 

ピンク系のアイメイクで思わずひと目ぼれしそうな魅力をプラス♪

アイメイクにピンクを取り入れると女性らしく魅力的な目元を叶えてくれます。アイシャドウはもちろん、アイラインやマスカラで取り入れるのもおすすめ。女性らしいピンクをメイクに取り入れて、ひと目惚れしちゃいそうな、大人可愛い目元を演出してみませんか?

 

関連記事

提供元:    HAIR

ビューティ関連の記事