やせない原因は何!?低代謝を招く落とし穴

食事にも気をつけているはずだし、運動だってしてる。なのに3ヶ月経っても一向にやせないのは、なぜ!?ダイエットを成功させられない原因はどこにあるのでしょうか。今回は、せっかくのダイエット効果を低めてしまうダイエット中の落とし穴を3つご紹介します。

我慢ばかりしている

ダイエットが"苦行"になっている人ほど、失敗を招く可能性が高まります。楽しいことは続けたいと思えど、辛いことはいつまでもやっていたくないですよね。食事も3食全て制限して食べることを楽しいめないのでは、ストレスが溜まってどか食いを招きやすくなります。

また、過度な食事制限で栄養バランスが偏ると、代謝が低下。摂取カロリーは低いけれど代謝が低いために体脂肪を燃やせない、というケースもあります。

記録をとっていない

食事には気をつけているけれど、「これくらいちょっとなら、大丈夫!」と毎食少しずつカロリーオーバーしていたり、無用な間食をしたりしているケース。予定にはなかったちょこっと間食やあと一口だけ、と多めに食べたものは意外と忘れやすく、「食べてないのにおかしいなぁ」の原因に。

自分に甘いタイプは、ぜひ記録をとって気を引き締めることをオススメします。

睡眠不足・体調不良

体調が整っていないと、代謝を高めることは難しいもの。食事も運動もと頑張りすぎて寝不足や体調不良に陥ると、頑張ったぶんだけ効果が出てくれないことがあります。

頑張りすぎて身体を壊してしまうのではなく、健康を維持してエネルギッシュな状態に整えるための努力をしましょう。 日々の過ごし方がダイエットを妨げてしまったらもったいない。ぜひ低代謝を招く生活習慣を減らしていってくださいね。

執筆者

Nao Kiyota 美容・健康ライター

Nao Kiyota運営サイト「Self Training Cafe」

関連記事

提供元:    美LAB.

ビューティ関連の記事