ガーリーなスタイルも可愛いですが・・今年のおすすめはクールなハンサムショートヘア☆

最近バッサリショートヘアにしている女優さん多いですよね。そしてクール系のボーイッシュなスタイルが気になります。今回は大人の女性がクールでカッコいい!ハンサムショートをご紹介☆

ガーリーなスタイルも可愛いですが・・・今年のおすすめはクールなハンサムショートヘア☆

センターパートのルーズな仕上げがクールなショートヘア。トップも前髪も長めなので、オールバックに仕上げてもサイドパートに仕上げてもかっこいいですよ。ショートならではの明るめカラーもきれいです。  

カラーはピンク系ですが、ウルフベースのすっきりしたショートがクールなスタイル。甘めのカラーをクールなスタイルと合わせるのもいいですね。    

少ししっかり系のウェーブが可愛いショートヘア。ウェーブですが、おでこを見せていたりセンターパートに仕上げていることでクールに仕上がっています。えりあしがスッキリしていて小顔効果も高く、首の長く見えやすいスタイルです。  

こちらも強めウェーブのショートヘア。ボーイッシュではありますが、赤みのあるカラーで女らしさも。スッキリしたえりあしと、長めでぼさっとした前髪のバランスもクール。  

ウルフベースのショートボブ。おでこを出したアレンジと、丸みを抑えた仕上げでクールな印象に。分け目を変えたり、丸さを出した仕上げにすると女らしいスタイルにも。ファッションに合わせて変えると楽しいですね。  

くせ毛風のウェーブがクールなショートヘア。くせ毛の人にはもちろんおすすめですが、パーマをかけるのもおすすめ。その時は前髪は作らず、おでこを出すようにしたほうがスッキリしておすすめ。  

前下がりベースのショートに、ルーズなウェーブがクールな印象に。サイドを耳にかけたり、オールバックに仕上げるのもおすすめ。メイクもアレンジに合わせて変えると、雰囲気が変わりやすくて楽しめます。  

フロントのインナーカラーがおしゃれなショートヘア。ルーズな仕上げもいいですね。こちらも前髪が長めなので、分け目を色々と変えやすいスタイル。見せたい印象や気分で分け目やスタイリング剤を変えて仕上げるのもおすすめ。  

明るめのカラーで軽さのあるクールなショートヘア。丸さのあるスタイルではありますが、アレンジでクールな印象にも。ルーズな毛先の動きや分け目に仕上げると、丸さのあるショートでもクールに見せる事が出来ますね。  

こちらも丸さの出やすいスタイルですが、毛先の動きや、長めの前髪でクールな印象に。前髪の仕上げ方で顔の印象は変わりやすいですよね。メイクもアイメイクを濃くしたり、眉をキリっとしてみるのもいいかも。  

マッシュ系のショートはトップが長いので、色々なアレンジが楽しめます。前髪をかきあげるように高めにアレンジしているので、丸さがありながらクールな印象になっています。ソフトなオールバックに仕上げてもいい感じに。  

定番の前下がりショートはクールに仕上げやすいスタイル。こちらのように暗めのカラーにするとさらにクールに見えやすくなります。前髪が長めなのもポイントで、分け目も変えやすくアレンジが楽しめます。    

こちらも前下がり系のショート。ストレートのラインがきれいです。こちらのようにタイトに仕上げるとクールな印象になりますが、毛先を丸めて仕上げるとまた柔らかい印象に。  

グレー系のカラーもクール系のショートと相性がいいですね。ベースは前下がりのショートボブ系のスタイル。くせ毛風に毛先はルーズに仕上げています。  

ウルフベースの個性的なスタイル。赤いカラーもきれいですが、お仕事によっては難しいですよね。派手すぎないブラウン系のカラーでも相性がいいので、個性的なショートヘアにしたい人にもおすすめ。  

ハイライトの入ったカラーがきれいなショートヘア。トップには丸さのあるショートですが、サイドとえりあしがスッキリ短いのでボーイッシュになっていますね。えりあしを軽く刈り上げたり、サイドをツーブロックにするとさらにクールに。  

まとめ

前髪を長くすると分け目を変えたり、かきあげる感じにアレンジしたりと印象が変えやすくなります。ショートはアレンジしづらいイメージですが、スタイリング剤を変えたり分け目を変えるだけで印象が変えられます。見せたい雰囲気に合わせてメイクを変えたりするのもおすすめ。  

関連記事

提供元:    folk

ビューティ関連の記事