顔タイプ別! 丸顔さんが大人カッコいい系の雰囲気を叶えるならオレンジベージュチークを選ぶべし!

例えば、モヘアなどふんわり素材やボリュームセーターを着るときに気が引けてしまう・・・そんな、丸顔特有の悩みをあっさり解決できるのが今回紹介するチークの入れ方。ポイントは色選び。肌なじみがよく、丸顔さんの顔の明るさを損なわないオレンジベージュを顔のサイドに”くの字”で入れて。頬骨を包み込むようにチークをのせることで、シェーディング&チーク両方の効果が出て、顔をシャープに細く演出しながら血色よく見せてくれます。

使用アイテム


可愛らしい雰囲気の丸顔さんは暗いベージュだと顔から浮いてくすんでしまうから、オレンジみのある明るいベージュが◎。粒子が細かくパール控えめの質感を。
カネボウ化粧品 ルナソル カラーリング チークス 08 ¥2,500

メイク方法


1. 顔の両サイドに”くの字”を描く。オレンジベージュのチークを太めのチークブラシにとりこめかみを起点に生え際に沿って上にふわっとーハケ。眉尻の上辺りまで。

2. 同じ色をとって、再びこめかみから今度は頬骨に沿って斜め下にーハケ。目の中央あたりの下辺りまで。このとき頬骨の下にではなく頬骨を包み込むように上下に入れること。

 

 

『美的』1月号掲載
撮影/中島 洸(人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/林 由香里(ROI) スタイリスト/小川未久 モデル/上西星来(TOKYO PERFORMANCE DOLL)、土屋巴瑞季 デザイン/Jupe design 構成/中尾のぞみ、柏熊菜菜子(本誌)

関連記事

提供元:    美的.com

ビューティ関連の記事