年末年始の暴飲暴食で肌荒れ…そんな時のレスキュー法は?

年末年始、実家でゆっくりと過ごし、気づかずうちに暴飲暴食してしまったあなた! 「なんか肌がくすんでいる」「ニキビができていた」…などなど、肌悩みが顕著に出る今の時期。医師の貴子先生と、美容エディターのもりたじゅんこさんにそんな時のレスキューケアを伺いました!

ビタミンケアでレスキュー!

ニキビ対策やターンオーバー促進のケアと共に、おふたりともインナーケアも推奨。
「ニキビの発生を抑え、さらにできているニキビを早く治すビタミンAの摂取を」(貴子先生)
「ビタミンCとBも大事。生活が荒れていて肌が慢性不安定な人はマルチタイプを」(もりたさん)


過剰な皮脂分泌を抑え、ターンオーバーを正常化。
TAKAKO STYLE the A 90カプセル ¥8,800


ビタミンA・Cをはじめ、ビタミン12種、ミネラル5種、プラス成分10種配合のトータルサプリメント。
シンプリス トータルプログラム27 60袋 ¥12,000

貴子先生のプラス1テク!

「ターンオーバーを促進させて肌あれ悪化を防ぎましょう」


肌の再生リズムを整え、健全化させる美容液。塗ってすぐにつるりとした肌感に。
クリニーク ターンアラウンド セラム AR 30ml ¥5,200

もりたさんのプラス1テク!

「ニキビ対策のブースター兼拭き取り化粧水を取り入れて」


海洋深層水+ハトムギ水の力で肌あれやニキビを予防。
コーセー プレディア スパ・エ・メール ブラン コンフォール [医薬部外品] 170ml ¥3,600

 

『美的』12月号掲載
撮影/飯塚将士(TRIVAL/人物)、金野圭介(静物) へア&メイク/坂口勝俊(Sui) スタイリスト/青山絵美 モデル/杉浦花奈 イラスト/菜々子 デザイン/GRACE.inc 構成/加藤絢子(本誌)

関連記事

提供元:    美的.com

ビューティ関連の記事