ねじり編みで簡単ならくらく本格ヘアアレンジ♪セルフでアップスタイルにできちゃう!

不器用さんにオススメ♪ テクニック不要な格上ヘアアレンジ!

最近のヘアアレンジは、くるりんぱを使ったものが多いですよね。
でも、「くるりんぱも難しそうで、自分にはできない」、とヘアアレンジを敬遠している方必見!
今回のアレンジは、ヘアゴムでくくってゆるめていくだけで完成!
くるりんぱ、編み込みなど、難しいテクニックは使いません!!
簡単に、パーティーにも行けちゃう本格アップスタイルアレンジに☆

ロープ編みだけで作る、超カンタンお団子アップスタイル

① お好みで、コテを使って髪を巻きます。お好みなので、巻いても巻いてなくても大丈夫ですよ♪
髪全体にワックスを付けます。
ちなみに、モデルさんは、髪の長さが肩甲骨くらい、髪質が細く軟毛で、くせは無いです。

② バックの髪を取り分けて、ヘアゴムでゆる~く、くくります!!
サイドの髪は入れないでください。
右手はヘアゴムがずれないように持ち、左手で髪の毛を数本つまんでほぐします☆

③ 結んだ毛束を半分に分けます。

④ 先ほど半分に分けた毛束を両方ともねじねじとねじります。

⑤ ねじった毛束をねじりながら合わせます。
このような2本の毛束をねじり合わせる編み方をロープ編みと言います。

⑥ 手順⑤の毛束を時計回りに結び目に巻きつけて、お団子を作ります。
お団子はUピンやアメピンを使って固定してください。

⑦ サイドをロープ編みにし、お団子の下でアメピンを使って留めます。
反対サイドも同様にロープ編みにします。

⑧ 最後に、お団子部分の毛を引き出して、ほぐしたら完成です。

くるりんぱを使わないアレンジだから、長さがボブくらいの方にも!

今回のアレンジは、毛束のほぐす量や、ロープ編みの毛束をどこで留めるかよって、雰囲気がガラリと変わります!
くるりんぱを使わないので、後ろでひとつに結べられる程の長さがあればできるスタイル!
髪の長さによって、自分の好みのアレンジに変化させてみてくださいね。
リボンやバレッタを付け、ヘアアクセで飾り付けしてあげると、ちょっとしたこなれ感が出て◎
ぜひお試しください!!!

美容師/赤井一也(a Gland)

関連記事

提供元:    AUTHORs Beauty

ビューティ関連の記事