最新のテクノロジーが満載。この秋大人買いしたくなる、新ラインの注目スキンケア

この秋は各社とも今までにない”最新鋭”スキンケアを発表。思わず大人買いしたくなる新世代ラインを、小田ユイコさんが「MAQUIA」10月号で徹底解説!

美容ジャーナリスト 小田ユイコが徹底解説
このコスメ、私の肌に何してくれる?

投入すべき新作スキンケア教えます


美容ジャーナリスト
小田ユイコ

女性誌編集者を経て美容ジャーナリストに。多くの女性誌、WEBでスキンケアコスメを鋭くジャッジ。


エイジングの「根源」に迫る優秀作が目白押し

 今年の秋は、女性を取り巻く過酷な環境をケアするアイテムが、エイジングケアの主役に。その筆頭が『炎症老化』ケア。ランコムの“ジェニフィック アドバンスト デュアル コンセントレート”のように、日々肌に発生する炎症の『火消し』アイテムが続々登場。デトックス美容液、ディオールの“ワン エッセンシャル セラム”もバージョンアップを遂げた。スキンケアラインも、ストレス肌をリラックスさせるコスメデコルテの“AQ”や、女性ホルモンにアプローチするTHREEの“エミング”など、女性のライフスタイル応援型になっているのが特徴だ。
 また幹細胞研究も進化を遂げ、幹細胞コスメは第2ステージへ。皮膚のあらゆる層にアプローチするクレ・ド・ポー ボーテの“ル・セラムn”や、幹細胞を培養する際に生じる『幹細胞上清』を取り入れたエピステームの“ステムサイエンス RX ショット”、幹細胞の動きをよくするアスタリフト イン―フォーカスの“セルアクティブセラム”などは、スキンケアの未来を感じさせてくれる。
 もはや使い心地がいいのは当たり前。私たちの肌にどんな結果をもたらすか、その答えをずばり出してくれる新作スキンケア。ぜひ期待して使ってみてほしい。


トータルで肌を作り直す
新ライン

新世代ラインは、肌の基礎力アップに重点を置いているのが特徴。思わず大人買いしたくなる!

ストレス肌をリラックスさせ
幸福に満ちた輝き肌に

コスメデコルテ

AQ 全10品


(右)クリーム 25g ¥20000
(右下)ボタニカル ピュアオイル 40㎖ ¥15000
(右中)オイル インフュージョン 40㎖ ¥10000
(左中)
ローション 200㎖ ¥10000 
(左)
エマルジョン 200㎖ ¥10000


小田が徹底解説

精神的ストレスや、外的環境で常に緊張状態に陥りがちな私たちの肌。そんなギスギスとした肌を、香り×感触で解きほぐし、美肌の潜在能力に目覚めさせてくれる新AQ。いにしえから「甦る力」で知られた植物、ホワイトムクナのエキスを共通配合。化粧水、乳液、クリームに加え、2種のオイルが肌コンディションを整えてくれる。


肌に貯水することで
過酷乾燥下でも潤う肌に

エスト

3品全10種


(右)ザ プロテクションW-Ⅱ [医薬部外品] SPF50+/PA++++ 30㎖ 各¥6000
(中)ザ エマルジョンW-Ⅱ [医薬部外品] 80㎖ 各¥6500 
(左)ザ ローション 140㎖ 各¥6000/花王(9/9発売)


小田が徹底解説

注目したいのが“ザ ローション”の貯水力! 砂漠の塩湖でも生きられる生物が生み出す成分、エクトインを配合。角層細胞内のケラチン線維のあいだに入り込み、水をしっかり抱え込み貯水させる。夜は“ザ エマルジョン”、日中は“ザ プロテクション”と組み合わせれば、過酷な乾燥下でも肌の奥までうるおって、明るいハリ肌に!


顔立ちが変わるほど
強靭な上向きのハリを演出

アルビオン

アンフィネス 全7品


(右)ダーマ パンプ ローション 200㎖ ¥7000
(中)ダーマ パンプ ミルク 200g ¥7000
(左)エリミネート クレンジングミルク 200g ¥4500


小田が徹底解説

大阪大学との共同研究で生まれたオリジナル成分、OSK 9を配合。最先端テクノロジーにより、朝晩の基本のスキンケアで顔立ちが変わるほどキュッと引き上がった肌に。クレンジングはハリを失う原因となる酸化皮脂まで取り除く。ミルクはベビーコラーゲンを増やし、ローションはヒアルロン酸配合で、しなやかなハリ肌に。


肌疲労によるエネルギー不足をケア。

瞬時に見た目年齢を逆戻し

ジバンシイ

ランタンポレル ブロッサム 全3品


(右上)ロージー グロウ 15㎖ ¥7200
(右下)クリーム 50㎖ ¥11700
(左)セラム 30㎖ ¥12400(9/1発売)/パルファム ジバンシイ


小田が徹底解説

予定の詰まったライフスタイル、慢性的な睡眠不足、PCやスマホの長時間チェック……肌に蓄積する若い肌特有の疲労を取り除くランタンポレル 新ライン。独自の複合成分、ブロッサム グロウ コンプレックスが肌本来の機能を取り戻し、マキア世代女性のくすみ、ツヤのなさ、小ジワ、メイクのりの悪さを速攻で解消。


エイジングで起こる慢性炎症を抑え

たるみ、シミを同時ノックアウト

アイム

ブライトエイジ 全5品[医薬部外品]


(右)オーバーナイト ヴェールクリーム 30g ¥6000
(中)リフトホワイト ローション 120㎖ ¥5000
(左)リフトホワイト パーフェクション 40g ¥8000(10/1発売)


小田が徹底解説

製薬会社の第一三共ヘルスケアと、スキンケアブランド「ライスフォース」を手掛けるアイムがタッグを組んだ新ブランド。エイジングの原因である年齢肌炎症(慢性炎症)に着目し、美白しながら抗炎症効果ももたらすトラネキサム酸を配合。ほかハリをもたらす複合成分リフティングフォース、高保湿なセラミドアミノもイン。


女性ホルモンが乱れたときでも
肌をゴワつかせない

THREE

エミング 全5品


(右)ローション 140㎖ ¥7800 
(左上)エマルジョン 100㎖  ¥8800

(左下)クリーム 26g ¥12000(9/13発売)


小田が徹底解説

女性特有のホルモンバランスの乱れで起こる肌不調をケア。女性ホルモン・エストロゲンに近い働きをするフェンネル油を中心に、THREEならではの精油ブレンドで自律神経を最適化。イライラしたり、やる気のないときでも、お手入れするうちに穏やかで明るい気分に切り替わる。肌の調子も上向き、ふんわり柔らかい弾力肌に。



MAQUIA10月号


撮影/岡﨑恒彦 取材・文/小田ユイコ 構成/髙橋美智子(MAQUIA)


【MAQUIA10月号☆好評発売中】


関連記事

提供元:    MAQUIA ONLINE

ビューティ関連の記事