夏の暑さを東京流儀で楽しむ術 本誌編集長による “アツい東京”ガイダンス

2017.08.21

夏の暑さを東京流儀で楽しむ術 本誌編集長による “アツい東京”ガイダンス暑いです。当たり前に夏ですからと言っているのではなく、今年は特に暑く感じてしまうのだ。それは、東京のビルの乱立によるヒートアイランド現象も関係は有るのか無いのか。と言っても、夏が終わっちゃうと、あー夏が永遠にすづかないかなぁ、などと無責任になってしまうのが人の常。だったら、暑さから逃げるのではなく、暑さを東京流儀で楽しむ術はないかと考えての特集を組んでみた。

冷房の効いた部屋で午睡を楽しむのもいいけれど、ちょいと外に出てみれば、夏にしか楽しめない、アレヤコレヤが転がっているのが東京じゃぁないですか。

お楽しみの新旧を取り揃えた本特集で、“アツい東京”を存分に楽しみつつ、あー2017年の夏は最高に楽しかったな、と思い出の夏にしていただきたいというのが前口上。

それでは始まり始まり〜!

アツい東京の楽しみ方


①すべての記事は、編集部員が実際に足を運んで取材をしています。
②とは言え、ライターの個人的見解は基本的にはそのまま掲載しています。
③アツい東京で取り上げるのは、今東京で流行っているもの、新しいもの、きらびやかなもの…といったようなギラギラものには限りません。
④記事内容と違う感想をお持ちになったら、ご遠慮なく編集部へご一報ください。info@tokyowise.co.jpや@TOKYOWISE_jpまで、お待ちしております。今後、そのご意見も参考にしたいと考えております。
⑤まだまだアツい夏ですが、そろそろ秋の気配が…次回は「学ぶこと」を特集!乞うご期待。(Text:Y.Nag)
(Illustration:yuya hashizume)

関連記事

提供元:    TOKYOWISE

ビューティ関連の記事