起きたらすぐにくびれケア!ベッドでできる「ねじりストレッチ」

おはようございます☆あなたの一番キレイを引き出すピラティストレーナー柳沢とも子です♪

朝の呼吸とダイエット91回目の連載は、ベッドの上で簡単にできる『ウエストのたるみケア!』をお伝えしますね^^

くびれづくりに効果のある腹斜筋を使うストレッチを行いますが、『起きたらすぐにくびれケア!』と思って毎朝続けてみてください☆

目が覚めたらすぐ!ベッドの上でストレッチ


30代以降は特に“朝の代謝” を上げることがダイエットの強い味方です。今日から早速、起きたらすぐのくびれケアを心がけてみて!

(腰が痛い時はお休みしてくださいね)

1) 目が覚めたら、ベッドの上で仰向けのまま、右脚を左脚にかけます。

2) 息を吸ってお腹をへこまして準備。

3) 息を吐きながら両脚を右へ倒し、上体は左へねじります。

4) 深呼吸を続けながら30秒ほどストレッチします。

5) 左右の脚を入れ替え、反対側も同様に1分ストレッチ。

ポイント

時間帯:朝おきたらすぐに
時間:気持ちい程度に、20秒から40秒程度
回数:左右30秒で1セットとして、合計1-3セット
腰が気持ちいい程度に行い、痛い時はお休みする

30代以降は、朝、起きぬけの体がとても固くなっています。朝はとにかく忙しいと思いますが、休日などを上手に利用して、ぜひ目覚めたらすぐ、朝時間にチャレンジしてくださいね♡

今日も朝の呼吸とダイエットを読んでくださってありがとうございます。 今週も健やかにお過ごしください!<アロハピラティス 柳沢とも子>

※撮影協力:ダイエットと姿勢改善の 『アロハピラティス代々木公園』

☆この連載は<毎週月曜日>(第4月曜日を除く)に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

関連記事

提供元:    朝時間.jp

ビューティ関連の記事