クレンジングや乳液は、その日によって使い分けるこだわり派【すっぴん女子#19】

すっぴん女子#19 阿部美鈴さん (34歳・混合肌)

■色白の肌を活かして、ベースは薄付きが定番


普段のメイクでいちばん気をつけているのは、肌に負担をかけないこと。色白な肌を活かせるように、ベースは薄付きに、チークやルージュもピンク系を選んでふんわりと仕上げています。目力を強調するために、アイラインも忘れずに。目標は、透明感あふれる綾瀬はるかさんの肌! 美しい30代でいられるように、メイクもスキンケアも日々研究中です。

■クレンジングや洗顔は、肌のコンディションや気分に合わせて使い分け


クレンジングや洗顔は、5品を使い分けています。「ソワーニュ ポイントメイクアップ リムーバー」で、アイシャドウやマスカラ、口紅をオフ。さらっとしているのに、潤いは残るので安心。「我的美麗日記 クレンジングウォーター」は、この1本でメイク落とし、洗顔、化粧水の3役をこなせる優れモノ。拭き取り化粧水として使うことも。「ハーバー スクワクレンジング」や「アルジェラン クレンジングミルク」、「ビオレ メイクとろりんなで落ちジェル」は、肌に優しくなじませるだけでしっかり落とせてお気に入りです。

【初公開!私のすっぴん】20代の頃より、30代の今の顔が好き

スキンケアを丁寧にするようになったのは、『美的』の影響。毎日のスキンケアタイムは、自分の素肌と向き合う大切な時間です。お手入れした分だけ応えてくれるので、力が入ります。今では初めて会った方からも肌を褒めていただけるように! 年齢に伴う変化はそれなりに出てきたけれど、20代のころの顔より今の顔の方が好きですね。特に、目尻のシワは、自分ではとても気に入っています。

■使用感が大好きな乳液は4本を使い分けています

化粧水と美容液は、Dr.高須英津子コスメを愛用。実は、私のスキンケアのポイントは、乳液。乳液をなじませたあとの肌がいちばん好きなんです。その日の肌のコンディションや気分などに合わせて使い分けています。お気に入りは、オバジの「アクティブサージプラチナイズドミルク」、「アクティブベースクリアミルク」、ファンケルの「無添加アクティブコンディショニングEX」、MTメタトロンの「MT ステムエマルジョン」です。

関連記事

提供元:    美的.com

ビューティ関連の記事