マギーの“世界一すべすべボディ”のつくりかた【もう一度触りたい、って思われたい】

目指しているのは触れたときに、もう一度触りたくなるような質感。

友達にもファンの方にも誰にでも、ふいに触れたときに「カサカサじゃん」ってがっかりされたくないんです。むしろ、「もう一度触れたい」と思ってほしい。期待を裏切りたくない、というか、少しでも期待を超えたいんです。だから一瞬でもカサッとしないように、とにかく保湿!朝も夜も、シャワー後の濡れた肌にオイルを塗りこんで、さらにボディクリームを重ねて、吸いつくような肌の質感をつくってます。塗ることでボディラインの変化にも気づけるし香りで気分も高まるし、ボディの保湿は歯磨きくらい当然の習慣になっていますね。

【マギーのカラダ】つくりかた(1)

スクラブは当日の朝
肌が敏感なマギーは、スクラブは基本的に2 週間に1 回のペースで行っているそう。「スクラブはガサガサしやすいところから、腕、膝、お尻、背中、最後にデコルテの順に。露出が多い撮影の日は、当日の朝にスクラブをしてからオイルを塗ると、肌が超もちふわに!」

【スクラブをやる順番には気をつけてます。】
ガサガサしやすいパーツからケアするのがマギー流。肘~腕、膝~脚、お尻、背中、デコルテの順に、やさしくクルクル磨いていく。
改ページ:[ → マギーさんはどんなオイルを使っているの? ]

最近、ピアノを始めました。独学で(笑)。

最近、マインドとカラダってつながってるな~って思うんです。どれか1コだけじゃなくて全部大事だなと。その流れで、仕事とプライベートのバランスっていうのを意識するようになってきて。それで、ストレス解消のためにピアノを始めました。完全に独学ですが(笑)。でも新しいことに触れるのってすごく楽しい。すでにかなりはまってます。

【マギーのカラダ】つくりかた(2)

オイルは気分で使いわけ
・スリミングにはエルバビーバを。夜、マッサージしながら
・ホホバオイルはクリームで香りをつけたいときのベースに
・メルヴィータは仕事に行く前のほのかな香りづけとして
・ニュクスも香りづけに。よりしっかり香らせたいとき使用

A.SHオイル 125ml ¥3900/エルバビーバ
B.ホホバオイル 200ml ¥2500/無印良品 池袋西武
C.ロゼエクストラ ブリリアント ボディオイル 100ml ¥4800/メルヴィータジャポン
D.ニュクス プロディジューオイル 100ml ¥5100/ブルーベル・ジャパン
改ページ:[ → 「これからは“むき出しの自分”も見せていきたい」 ]

もうすぐ25歳。地に足が着いているってカラダから表現したい。

5月で25歳になるんですよね。もともと早く大人になりたいと思ってたタイプなので、ネガティブには捉えてないんですが、いよいよ本格的に大人の仲間入りだっていう年齢の重みみたいなものを感じています。25歳を迎えるにあたっての目標は、地に足が着いた女性になりたいということ。精神的なことや考えかたはもちろん、カラダの面でも。今まで通り、締めるところは締めつつ女らしさもちゃんと残しながら、これからは体幹もしっかり鍛えて、カラダからも“ブレない人”になりたいですね。

“髪を切ったこと”も大きくて。お芝居や映画もやってみたい。もっと自分を脱ぎ捨てていくような感じ

ViViを卒業してからの半年は、自分自身すごく変化してるなと思うんです。特に髪を切ったことが私の中ではすごく大きかったんですが、髪を切ったらシンプルな大人の服が似合うようになって、それをきっかけにどんどん削ぎ落としたいと思うようになって。今までは“着飾ったモデルのマギー”だけだったけれど、これからは“むき出しの自分”も見せていきたいなと。それで今、お芝居を特訓中。ドラマや映画で新しいマギーを見せられたらいいな。
撮影/神戸健太郎 ヘアメイク/信沢Hitoshi スタイリング/高垣鮎美(LOVABLE)モデル/マギー 協力/AWABEES 取材・文/宮下弘江

関連記事

提供元:    VOCE

ビューティ関連の記事