くせ毛さん必見!簡単3ステップで前髪を一日キープする方法

前髪のセットが上手くきまらないと、なんだか一日が憂鬱になりますよね。 特にくせ毛さんは、思うような前髪にならなかったり、朝のセットが時間の経過とともにくずれたり、悩みはつきないはず。 そんなくせ毛さんでも、朝にセットした前髪をキープする簡単な方法をご紹介します!

くせ毛の前髪って困る

思うようにセットできない

前髪にくせ毛があると、なかなか思うようにきまらなくて、朝のセットに時間がかかってしまうことに。
前髪は顔の印象を左右するだけに、困りますよね。

 


雨や湿度は天敵

朝のセットではばっちりきまっても、雨が降ったり湿度が高い日だったりすると、あっという間にくせ毛が復活・・・なんてことも。
雨の日は憂鬱になってしまいます。

 


事前のスタイリング剤選び

水分量が少ないもの

くせ毛さんは、水分の多いスタイリング剤を使うと、せっかくセットした髪も、元に戻ってしまうことも。
雨の日にくせ毛がひどくなるのと同じですね。
水分量が少ないスタイリング剤を選びましょう。

 


セミハードのヘアスプレー

ヘアスプレーを選ぶときは、カチカチになりにくいセミハードタイプのものがおすすめ。
自然な仕上がりになり、風などでセットが崩れても、手ぐしなどで簡単に治すことができます。

 


ブロー前のトリートメント剤

くせ毛さんは、ブローする前に洗い流さないタイプのトリートメントをつけると、広がりやうねりを抑えられるでしょう。
髪を保護するオイルタイプか、水分と油分を補えるクリームタイプがおすすめです。

 


しっかり濡らしたあと引っ張りながらブロー

根元からしっかり濡らす

前髪をブローする前に、しっかりと濡らしましょう。
ポイントは根元を中心に濡らすこと。
いくら毛先を濡らしても、根元を濡らしてなければくせ毛は治りません。

 


ブラシやクシで前髪をとかす

前髪を根元から濡らしたら、作りたい前髪を頭に描いて、それに沿ってブラシやクシでとかします。
くせ毛がひどい人は、根元に水分を浸透させるために数分おいてみるのも効果的です。

 


引っ張りながらブロー

ブローするときは、前髪を左右に引っ張りながら交互にドライヤーをあてましょう。
くせは根元についているので、いろいろな角度から乾かしていくのがポイント。

 


冷風でセット

くせがとれて乾いたら、冷風に切り替えて、作りたい前髪に形を整えながらドライヤーをあてます。
ここでしっかりと、前髪の形を固定させましょう。

 


コームにヘアスプレーをつける

ヘアスプレーでセットをキープ

仕上げに、ヘアスプレーで前髪をセットします。
表面に直接スプレーすると不自然な仕上がりになるので、ヘアスプレーをつけたコームで前髪をとかしましょう。
適量のスプレーでしっかり前髪がキープできますよ。

 


いかがでしたか?

前髪のセットで悩んでいたくせ毛さんも、ブローとスタイリングのコツをつかめば、セットした前髪を一日キープすることができます。
簡単な手順なので、ぜひ試してみてくださいね。
これからは、思い通りの前髪で一日を楽しく過ごしましょう!

 

関連記事

提供元:    HAIR

ビューティ関連の記事