女子会や飲み会にオススメ♪5分でできる、ねじって編む簡単ハーフアップスタイル!

ハーフアップにしていつもより少しかわいくしてみてはいかが?

今回紹介するのは、編み込みせずにねじるだけで、できちゃう簡単なハーフアップアレンジです。
普段使いできる簡単なアレンジです! 女子会や飲み会も多くなる季節。いつもよりも少しかわいくいきましょう。

アレンジの作り方は髪をねじって結ぶだけだから簡単!

① 髪をあらかじめ巻いて、ベースを作ります。根元からカールを付けると、よりルーズな感じに仕上がります。

② 前髪のすぐ後ろから太めに毛束を取り、上下2つに分けます。

③ ここからねじり編み込みにしていきます。毛束を後ろにもっていくようにしてねじります。編み始めはねじりが1回だとゆるみやすくなるので、2回ねじります。

④ 2回ねじった後に下から新しく髪をすくい、ねじった毛束の下側の髪に足します。足したら毛束を同じようにねじり、これを繰り返します。

⑤ 後ろの真ん中くらいまで編んだら、毛束は足さずにねじり編みにします。表面をほぐすとルーズな感じになります。反対も同じようにねじって、後ろで合わせてゴムで結びます。

⑥ 結んだ毛束をくるりんぱにします。くるりんぱをすることでねじりがゆるまず、しっかり固定されます。指で引っ張りトップのボリュームを出し、形を整えます。これで完成です。

髪の広がりを抑えるため、雨の日にも使えるヘアアレンジ!

ねじり編みは、編み込みよりもルーズな印象でかわいくなり過ぎないので、どの世代の方でもしていただけるスタイル。前髪が長めの方は前髪も一緒にねじリ編みにして、おでこを見せてもかわいいです。
パーティーシーンで髪が短くてアップにできない方も、このアレンジなら大丈夫。パール調の上品なヘアアクセサリーを使えば、パーティースタイルにもバッチリです!!
さらにもうひとつのポイントとして、クセでお悩みの方にもオススメです。「せっかくセットしてもハチ周りが膨らむ!」という雨の日も、膨らんでしまう箇所をねじった部分で押さえられるので、膨らみを気にせずお出掛けできますよ。

美容師/矢野剛史(mahae)

関連記事

提供元:    AUTHORs Beauty

ビューティ関連の記事