心と身体を徹底的に癒す!週末にお家でやりたい「セルフ美容メニュー」5つ

普段、毎日予定を詰め込みすぎて疲れているなら、たまにはゆっくり過ごしてみませんか?ただぼ~っとテレビをみるだけでは、もったいない!普段は忙しくてできない「美容」をゆっくりと行えば、心も身体もピカピカに。そこで今回は、週末にお家でやってみたいセルフ美容メニュー5つをご紹介いたします。

1.朝風呂でゆっくりする

毎日忙しいと、朝からお風呂に入る余裕なんてないはず。

フリーランスや自営業のように自分で予定を組めるならまだしも、会社にお勤めされている方は、朝からそんな心の余裕を確保するなどできません。

だからこそ、週末はお家にこもると決めたなら、明るいうちからお風呂に入ってゆっくりしましょう。朝風呂からでてきた時に、外が明るいと、とても幸せな気持ちになれるんです♪ちなみに夜は疲れを癒すために”シュワッ”とする入浴剤を、朝や昼は香りを重視した入浴剤など使い分けると、切り替えもしやすくなります。

2.食事量を少なめに

忙しく過ごしていると、どうしてもその反動で食事量が増えませんか?

本当は食事量をおさえたいと思っているのに友人に誘われて夜にパンケーキ。

せっかく運動をしても飲み会に誘われたりと、思うように胃腸を休ませてあげられていないなら、おこもり休日くらいは、食事量を少なめにしておきましょう。

いきなり「断食」に挑戦すると、身体がびっくりしてしまうかもしれませんから、あくまでも、いつもより食事量を減らすことを意識するだけでいいんです。テレビを見ていると、ついお菓子に手が伸びてしまいますが、食べすぎ注意!

3.セルフネイルを楽しむ!

本当はハンドもフットもサロンで楽しみたい。

でも、ネイルサロンに行けばそれ相応の費用がかかってしまいます。しかも毎月となると、かなりの出費に。お財布的に毎月通うわけにもいきませんよね。たまには、セルフネイルでも楽しめるように、週末の時間をつかって練習をしてみませんか?

手先が不器用でも、何度か練習するうちに見栄えがよくなってくるはず…。セルフネイルを楽しめるようになると、サロンへは行かずにマニキュア代だけで済みますからコスパ的にもいい状態になりますよね。

4.雑誌・フォトブックでファッション・メイクを研究

一通り美容メニューを終えた後は、雑誌やフォトブックを広げてファッションやメイクを研究しましょう。どんな服やメイクが自分らしいのか…。モデルさんによってもまったく雰囲気は異なり、自分とはまったく似ていない・共通点もないモデルさんも、中にはいらっしゃるでしょう。

好きなモデルさんがいるなら、なぜ彼女に憧れるのか改めて考えてみると、自分が目指すべき方向性も分かってくるかもしれませんね。

5.お風呂の後はゆっくりとボディケア

平日はお風呂に入るだけで精一杯なのでは?クリームも丁寧に塗るというよりも「とりあえず」塗っている状態のはず。

週末の間くらいは、お風呂から上がってきたら丁寧にボディケアをしましょう。週末用と平日用とボディクリームやハンドクリームを分けておくのも、スイッチが切り替えやすくていいですよね。

ボディだけではなく指先、お顔もすべて隅々までケアしてあげることで疲れも癒され、翌日からの一週間に向けて備えることができます。

いかがでしたか?週末は、外に行っても人だらけ!それが楽しいと思えるときもあれば「面倒くさい!」とイライラするときもあったり…。

いつもより疲れを感じているなら、セルフ美容を楽しむ日にしましょう♪きっとコツコツと積み重ねていけば、お肌も雰囲気もキラキラっとしてくれます!

関連記事

提供元:    GODMake.

ビューティ関連の記事