こんな”ダイエット”は絶対ダメ!!「死」の危険も!!

ダイエットをするときは辛いこともありますが、過度にしてしまうと危険なこともあります。その危険は時には、死につながることがあります。
ダイエット法を選ぶときは身体に合ったものを選び医師に相談することも1つです。5つの危険なダイエットを見てみましょう。

1.「ゼロカロリー」ダイエット

出典: http://godmake.me

少ないカロリーのものだけを食べる事は、必ずしも体重を落とせるとは限りません。
それより体にとても悪いです。身体を健康に保つためには1日約2,000カロリーは必須です。あまりにも少ないカロリー摂取は心臓が止まるリスクがあります。
実際にイギリスで1日500カロリーしか摂っていなかった女性は、これが理由で心臓が止まりました。

2.良く知らないダイエットサプリを買う

出典: http://godmake.me

何も知らずに、薬やサプリを取る事は危険です。インターネットだけで売られているものの中には避けた方が良いものもあります。理由は、薬の成分に危険なものが含まれている場合があるから。海外でもこれによって死亡した例が数件あります。

3.断食

出典: http://godmake.me

体が健康になりきれいになると言われる「断食健康法」。オーストラリアの女性が、この少しの食べ物だけを食べる方法を行っていましたが、この女性も空腹を我慢し過ぎた結果、亡くなってしまいました。

4.脂肪除去術

出典: http://godmake.me

脂肪除去術は確かに皮膚の下にある脂肪を取り除くので、一時的に痩せます。
ただ、常に難しい手術であり、血栓などのリスクがあることを忘れてはいけません。

5.運動のしすぎ

出典: http://godmake.me

あまりにも過度な運動は、体にリスクをもたらします。体は運動に適した状態でないといけません。ジムに行ったりランニングをするには、健康であることが大切です。

出典: http://godmake.me

綺麗な体でいることは、女性として重要なことですが、何事も過度は良くありません。ダイエット法を選ぶときは、必要に応じて医師に相談するなどして、自分の身体に合ったものを選んで実践しましょう。

関連記事

提供元:    GODMake.

ビューティ関連の記事