髪質改善したい!男ならではの悩みとは?


「髪質改善したい!」と考えるのは、男性でも女性でも同じです。特にクセ毛の人などにとっては切実な悩みですよね。

ただ、男性のなかには、「女性の場合はパーマなどのいろんな方法がある。それに対して、男性の髪質改善の方法というのは、あまりにも情報量が少なすぎる。結局どうすればいいんだろう?」という悩みを抱えている人も多いはず。

そこでここでは、「男の髪質改善」に焦点を絞ってお話することにしましょう。

髪質を決定づけるものは何か

髪質を決定づける最も大きな要因というのは、「遺伝」だと言われています。両親が直毛の場合、子供は高い確率で直毛の遺伝子を受け継ぎます。対して、両親が波状毛の場合は、子供は80%以上の確率で波状毛になります。

もちろん例外はありますが、遺伝が髪質に及ぼす作用は驚くほどに強く、70%を超えるのではないか、というのが一般的な見方です。

残りの30%は、成長期の際のホルモン量などの要因によると考えられています。

髪質改善のキー

このようなことから、クセ毛そのものを根本から変えていくことはとても難しいと言わざるを得ません。

ただ、「クセ毛うんぬんではなく、薄毛にならない、もしくは薄毛の進行を食い止めたい」ということを前提とする髪質改善には希望があります。

というのも、薄毛は遺伝だけで決められるものではなく、ライフスタイルが大きな影響を及ぼしているからです。

薄毛になりたくない!という人のために

男性は女性よりも男性ホルモンの値が高いため、薄毛になりやすいです。ただ、薄毛になりやすいライフスタイルとそうではないライフスタイルがあります。

以下の点をチェックしてください。

・フケやかゆみに悩まされている

・油物が好きで、外食が多い

・ヘアケアをまったくしておらず、シャンプーなどをきちんと使えていない。もしくはシャンプーをし過ぎている(1日に2回以上など)

・屋外作業をしており、かつヘルメットなどを被っていない

・喫煙者である

・お酒をよく飲み、休肝日を意識していない

・ストレスが多い

・睡眠不足である

これらはすべて薄毛の原因となるものです。当然チェックポイントが多ければ多いほど、危険な状態である、ということです。

逆に言えば、これらの点に配慮しライフスタイルを変えていけば、薄毛になる確率はぐっと下がる、ということです。生活習慣病の予防にもなりますから、ぜひ試してみてくださいね。

関連記事

提供元:    KamiMado

ビューティ関連の記事