Apple PayのSuicaにチャージしても残額表示が更新されないときの対処方法、教えます♩

私はApple PayのSuicaには手動でチャージしているのですが。

先日、何度チャージしても残額表示が更新されないという現象が起きて、調べてみると私以外にもかなり頻繁に発生している模様。

そこで今回は、Apple PayのSuicaにチャージしても残額表示が更新されないときの対処方法をご紹介します♪

更新されないのはあくまで“表示のみ”なので注意

この問題、まず最初に注意しておくべき点として、更新されないのはあくまで表示だけで、実際にはきちんとチャージされています。

焦って何度もチャージすると、(私のように)ムダに残額を増やしてしまうことになるのでご注意を(^_^ゞ

なお、JR東日本のFAQには7月のiOS/watchOSのアップデートで解消されたと記載されていますが、その後も発生しています。

「ヘルプモード」をオンにしてしばらく待つことで解消!

iPhoneの再起動で解消することもあるようですが、それでもダメな場合の対処方法として、Suicaをヘルプモードにするという方法があります。

WalletアプリでSuicaを表示して、右下の「i」マークをタップ。

表示された詳細画面から「ヘルプモードをオンにする」をタップします。

ヘルプモードでしばらく待っていると、残額がきちんと更新されますよ(^_^)

ヘルプモードは本来、JRの駅員さんの端末でカードを処理できるようにするモードなのですが。

このモードにすることでサーバーとの通信が発生し、それによって正しい残額表示へと更新される模様です。

Apple WatchでSuicaを使っている場合はWatchアプリから

また、Apple Watchで同様の現象が起きている場合は、Watchアプリの「マイウォッチ」→「WalletとApple Pay」からヘルプモードをオンにします。

たとえ表示周りだけの不具合とはいえ、お金に関連する問題なので早いところ完全に修正されると良いですね♪

Suica Apple Pay よくあるご質問 / JR東日本

http://appsuica.okbiz.okwave.jp/faq/show/1501

関連記事

提供元:    isuta

アプリ関連の記事