子供もママもうれしい♪使いやすくて素敵なランドセル置き場をご紹介

学校から帰ってきたら、ランドセルがリビングに置きっぱなし…なんてことになっていませんか?入学したばかりのお子さんであればリビングで準備をしたいところですが、存在感のあるランドセルはインテリアの邪魔にも。今回は、インテリアを考えた使いやすいランドセル置き場のアイディアをご紹介します。

「片付けなさい!」と言わなくなるランドセル収納

ピッタリ収納☆IKEAのワゴン

IKEAのキッチンアイテム「ワゴン」。上段にランドセルをピッタリと収納することができるんですよ。スチール製で丈夫なだけでなく、キャスターがついているので移動もラクラク!

IKEAのトロファスト

オモチャの収納として人気が高いIKEAの「トロファスト」。頑丈な作りなのでオモチャ収納以外にも使えますよ。小学校に入学したばかりのお子さんだと朝の準備に手間取うこともありますが、リビングにあるとスムーズにいきますね。

カラーボックスでDIY

カラーボックスの間につっぱり棒を固定し上着をかけるというアイディア。棚に毎日使うものを収納すれば自分たちで用意ができますね。

かける収納

子供部屋や廊下などの壁にランドセルをかけるためのフックをつけ、ここを定位置に。フックの間隔を開けてぶつからないようにするのがポイント。

おしゃれに

ランドセルを置くイスがとってもおしゃれ☆これならランドセル置き場もインテリアの一部に。

バスケットに収納

お気に入りのバスケットにランドセルを入れてしまえば、どこに置いても邪魔になりません。

勉強道具もまとめる収納

2人分のランドセルだけでなく、勉強道具もプリントも全部を収納できるランドセルラック。明日の準備もスムーズ!

リビングに

こんなランドセル置き場ならリビングに置いても素敵ですね。上段には本、下段にはランドセル。細かいものはケースに収納すれば見た目もGOOD!

玄関にセッティング

玄関にハンカチ・ティッシュや帽子、手袋など出かける時に必要なものをランドセルと一緒にセット。出がけにバタバタしなくて済みそう。

ロッカーに

ロッカーをランドセル置き場にするというアイディア。自分の持ち物は自分の番号のロッカーに。

出しやすくて散らからない

ケースやファイルに教科書などを入れることで、出しやすく見た目もスッキリ!

布で目隠し

布を使って目隠しするだけでスッキリ感がアップ。布は貼るかカーテンクリップやつっぱり棒を使ってもいいですね。

まとめ

ランドセル置き場のアイディアをご紹介しました。子どもが使いやすいランドセル置き場を考えてあげれば、自分でお片付けをしてくれるはず!こちらを参考に親子で納得できるランドセル置き場を作ってくださいね。

関連記事

提供元:    folk

ライフスタイル関連の記事