上司に見られてる…!「リストラされず出世する」ビジネススキル5つ

出典: http://bizlady.jp

終身雇用制が一般的だった以前と違い、日本の会社でもリストラが頻繁に行われるようになりました。つまり、いったん就職したからといって「もう安泰だわ」なんてのうのうとしていられない厳しい世の中になったのです。

だからこそ、会社にとって大事な人材でなければ、リストラされてしまうことだって十分あり得えます。

ではこんな世知辛い世の中、いったいどんなスキルを身に付ければ会社に評価されるのでしょうか?

そこで今回は、海外のビジネスサイト『Inc.』や、ニュースサイト『US News & World Report』の記事などを参考に、あなたが会社で生き残り、かつ出世するために高評価されるスキルをご紹介します!

 

■1:取引先に好印象を…コミュニケーションスキル


どんな仕事に就いても、コミュニケーションスキルに長けた人は雇用先に重宝されます。

同じ学歴・経験を持つ人で、社内の挨拶や電話応対がきちんとでき、取引先の印象いい人とそうでない人がいたら、前者が目をかけられて出世していくでしょう。

また、コミュニケーションスキルがあることで顧客の信頼を得て売り上げが伸びたり、セールスのプレゼンテーションが上手であるという場合も考えられます。

「どうも話すのが苦手で……」という人は、スピーチやプレゼンテーションなどのセミナーを受講してみてはいかがでしょうか? コミュニケーションスキルは仕事だけでなく、実生活でも大変役に立つスキルです。

 

■2:セールス&マーケティングスキル


たとえ営業担当でなくても、自社の商品を他人、または他社に効果的に宣伝し、アピールできる人は会社にとっての宝。営業成績あってこそ生き残れるのが会社というものなので、常に自社の製品やサービスに関する知識を身に付けておきましょう。

たとえあなたが受付や事務、経理などの担当であっても、セールスをする機会は至るところにありますし、それができる人は上司や会社に必ず評価されるはずです。

 

■3:極めれば転職も視野に……コンピュータースキル


テクノロジーの発展が著しい今、どんな職種の仕事をしていても必ず必要となり、かつ重宝されるのがコンピューターのスキルです。

ソフトウェアを使えるだけにとどまらず、プログラミングやコーディング、ウェブサイト製作などのスキルを身に付けておけば、会社にとって必要不可欠の人材になれるかもしれませんし、IT業界など将来性のある会社に転職することも十分可能でしょう。

 

■4:グローバル環境に対応……語学スキル


ビジネスでも実生活でも、あるととっても便利なのが語学のスキル。過去記事「目指せ年収100万円UP!“キャリア転職のスキル”2位語学力1位は」でもお伝えしたように、転職の際に高く評価され、年収アップにつながるスキルが“グローバルな環境でも適応できる語学力”。

とくに、世界的共通語である英語は最も必要とされる語学ですし、マーケットの大きい中国語も重宝されるでしょう。

 

■5:真の意味で“活用法”を知っておきたい……ソーシャルメディアスキル


最近、ビジネスの規模にかかわらず、多くの会社がマーケティングに利用するのがFacebookやInstagram、Twitterなどのソーシャルメディア。自社ウェブサイトも重要ですが、無料、または安価で利用でき、世界中の人々にリーチできるツールとして重宝されています。

そんなソーシャルメディアを使いこなせて、効果的なマーケティングができれば、高く評価されるでしょう。

 

以上、高評価されるスキルでしたが、いかがでしょうか?

リストラされないだけでなく、会社で重要な人物として評価されるためには、会社が何を欲しているか、何を必要としているかを知ることが大事。上司とのコミュニケーションを怠らず、「自分には今、何ができるか」を考え続けることで、出世の道は開けていくのです。

 

関連記事

提供元:    ビズレディ

ライフスタイル関連の記事