『マスター・オブ・ゼロ』アジズ・アンサリ、SNLのホストを務めることに!


Netflixオリジナルシリーズ『マスター・オブ・ゼロ』の企画・製作総指揮・主演を務め、昨年のゴールデン・グローブ賞主演男優賞にノミネートされたアジズ・アンサリが、1月21日(土)の『サタデー・ナイト・ライブ(以下、SNL)』にてホストを務めることが明らかになった。

ビル・マーレイ(『ゴーストバスターズ』)、アダム・サンドラー(『50回目のファースト・キス』)、ダン・エイクロイド(『ブルース・ブラザ―ス』)やジュリア・ルイス=ドレイファス(『Veep/ヴィープ』)などのコメディアンが出演していたことで知られるSNLは、レギュラーメンバーと、週ごとにホストと音楽ゲストを迎え生放送されるアメリカで一番有名なコメディ番組だ。2016年から今年にかけて放送されるシーズン42のレギュラーメンバーには、ケイト・マッキノン(『ゴーストバスターズ』)、コリン・ジョスト(『スタテン・アイランド・サマー』)、ボビー・モナハン(『ペット』)らが名を連ねる。

1月10日(火)に自身のInstagramに写真を投稿したアジズ。その写真には1月21日という日付、音楽ゲストのビッグ・ショーンの名前と彼自身の名前が書かれたポストイットが。その前の週にあたる14日(土)の『SNL』では『ローグ・ワン』で主人公を演じるフェリシティ・ジョーンズがホストを務めることも決定している。

米Washington Postによると、インド人の両親を持つアジズは同番組の司会を務める初の南アジア系アメリカ人となる。アジズが主演を務める『マスター・オブ・ゼロ』のシーズン2は今年の4月に配信スタート予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:『マスター・オブ・ゼロ』
(C)Netflix. All Rights Reserved.

関連記事

提供元:    海外ドラマナビ

エンタメ関連の記事