チョコだってOK!太りにくいおやつの食べ方

太りにくいチョコレートの食べ方とは?

限定商品やバレンタインなど、冬はチョコレートが気になる季節ですよね。ダイエット中でも食べたいチョコレート、太らない食べ方3か条と人気のチョコレート菓子のカロリーを目で見て憶えるページでご紹介します!

【INDEX】
世界一チョコを食べるドイツ人、年間なんと11kg
人気のチョコレート菓子 これだけ食べてOK
チョコやおやつの太りにくい食べ方3か条

世界一チョコを食べるドイツ人、年間なんと11kg

期間限定といわれると余計に気になるチョコレート。疲れた時には特に食べたくなりますよね。 カロリーは気になるけれど、やっぱり人気のチョコレート。この時期、冬季限定商品やバレンタインギフト品など、街には魅力的な商品がいっぱい。ダイエット中も上手に食べたい、という方に今回はその方法をご紹介します。

全日本菓子協会によると、多く食べられている菓子1位は和生菓子、2位は洋菓子。そしてチョコレートは3位。年間一人当たり1.86kgも食べている、大人気のお菓子なのです。(出典:2005年度全日本菓子同協会資料より)

そして世界で最もチョコレートを多く食べるのはドイツ人で、その量なんと年間11.1kg!でもドイツ人は国際的な肥満のランキングでは12位。チョコレートをたくさん食べることだけが即座に太ることへとつながるわけでもなさそうです。
(出典:OCED,Health at a Glance2005より。肥満度はBMI値で比較)

人気のチョコレート菓子、これだけ食べてOK

人気のある市販のチョコレート菓子。どれも定番の美味しさゆえに、ついつい食べすぎてしまうのが難点!? ダイエット中にに食べても良いチョコレートの目安を紹介します!

おやつは1日に必要なカロリーの10%以内が良いでしょう。女性が1500kcal/1日だとすると、おやつの上限は150kcalまでと考えればOK。
チョコレート菓子を小分けせずに全部食べてしまうと、1食分の食事に近くなるほど高カロリーのものも!最初から取り分けて食べましょう。

■1パッケージあたりのカロリー(出典:メーカー計算値による)

【1個あたりのカロリー】たけのこの里13.3kcal、ポッキー10.6kcal、キットカット58kcal、ケーキチョコ31kcal、アーモンドチョコレートプレミオ39kcal
明治製菓 たけのこの里 84g 466kcal 江崎グリコ ポッキー 72g 362kcal ネスレ キットカット 43g 232kcal ブルボンプチケーキチョコ 8個 48g 248kcal 江崎グリコ アーモンドプレミオ 12個 81g 469kcal ※1個あたりのカロリーは写真下のキャプションを参照。

これらのお菓子の150kcal分は、おおよそ次の通りです。

■150kcal分の個数(出典:メーカー公表値をもとに試算)

これらはどれも各150kcal分。ダイエッターとしてのおやつの上限量を憶えておきましょう!
明治製菓 たけのこの里 11個まで(27g) 江崎グリコ ポッキー 14本まで(29g) ネスレキットカット 2列と1/2本まで(27g) ブルボンプチ チョコケーキ 5個まで(30g) 江崎グリコ アーモンドプレミオ 4個まで(27g)
カロリーがわかったところで「適量で止められない」というのが心情。でもカロリーと量を知っておくだけでも、知らず知らずに控えめになるもの。まずは目で見て目安を憶えておくことも大切です。

次に、チョコやお菓子の太りにくい食べ方も紹介します!

関連記事

提供元:    All About

ダイエット関連の記事