素肌のマスクを貼るような、薄膜パウダリーファンデ。

パウダリーなのにしっとり、肌と一体化して“ヌーディマスク”を重ねたような完成度。マットと光沢、異なる質感のスポンジでつけて。つるんとした肌が一日続く。

アンクル ド ポー コンパクト SPF23・PA++ 全6色 ¥7,776/イヴ・サンローラン・ボーテ

 

素肌とぴたりと同化する薄膜の仕上がりは、ファンデーションを塗るというより“ヌーディマスク”を纏うといった感覚で、毛穴やくすみなど気になるアラが一瞬で消え、素肌そのものがキレイであるかのように。構築的な美しさとセンセーショナルな仕上がり、匂い立つような官能的な肌。すべてにイヴ・サンローランのスピリットが息づいている。(安倍佐和子)

「塗ってる? 塗ってない? 」こんなふうに肌を褒められたのは初めて。見た目はパウダリー、でも、スポンジのマット面に取って肌にのせたそばからぴたーっと密着し、粉っぽさゼロ。光沢面に替えてタッピングすると肌の一部になって、自分さえ塗っていないかのような錯覚にとらわれる。ああ、生まれつきこんな肌なら! そう思わせる未体験仕上がり。(松本千登世)

エモリエントオイルが揮発しながら肌になじむので、パウダリーなのにみずみずしくのびて薄膜に仕上がるのが印象的。スポンジが面白く、光沢面で引き上げるようにして仕上げていくと、ぴたっと肌に密着して、磨き上げたようなつるんとしたツヤが生まれる。この上品なツヤには、ほかのファンデーションにはないラグジュアリーを感じられて、虜に。(MICHIRU)
●問い合わせ先:
イヴ・サンローラン・ボーテ
tel:03-6911-8563
www.yslb.jp

 

関連記事

提供元:    madame FIGARO.jp

ビューティ関連の記事