暖かくなる季節に♡涼しげな『たらし込みネイル』に挑戦!

暖かかくなってくると、頭のなかはバケーションやビーチ、野外フェスやアウトドアなどイベントでいっぱいになってきますよね。妄想するだけでもワクワクしちゃうこの季節、季節を先取りで”たらし込みネイル”デザインに挑戦してみませんか?見ているだけでワクワクしちゃいますよ!

たらし込みネイルってどんなデザイン?

viawww.instagram.com

tesoro nail暖かな日が続くと、ネイルデザインもそれに合わせて涼しげなものにチェンジしたくなりますよね。これからイベントごとや遊び、ホリデーに向けて忙しくなるこの季節。ネイルデザインだけでもちょっと先取りして可愛く変えてみませんか?春にオススメのたらし込みネイルのご紹介です。

たらし込みネイルとは、水彩画のような淡くてふんわりとした印象の手法を使ったデザインのことを言います。優しい雰囲気の中におしゃれ感もあるので、女子力もアップできますよ。春の指先にはとってもお勧めなので是非トライしてみてはいかがでしょうか?

ジェルネイルで作るたらし込みネイルデザイン

viawww.instagram.com

tesoro nailとても繊細で柔らかな雰囲気のあるたらし込みネイルは一見、難しそうにも見えます。しかし、コツさえつかめばとても簡単に作れちゃいます。ジェルネイルで是非挑戦してみましょう。

①: ベースジェルを塗り、硬化します。
②: カラージェルを塗り、硬化します。(2度塗りがお勧めです)
③: カラージェルをネイルパレットに取り、エタノールを含ませた筆でジェルを薄めます。
④: 細筆を使ってドットを描くように乗せます。
⑤: 筆を綺麗に拭きとって、エタノールを含ませ、④の中央のジェルを吸い取ります。硬化します。これを何度か繰り返します。
⑥: 最後にトップジェルを塗って完成です。

ジェルを薄めることがポイントです。水彩画のような柔らかな雰囲気に仕上がります。

たらし込みネイルでどんなデザインがオススメ?

viatricia.jp

ネイルサロンtricia手順がわかったらあとはデザインするだけです。たらし込みネイルで人気なのはお花のデザインです。透けたような花びらが作れるので、隣あった花びらを重ねて配置することでとても上品なお花のデザインが完成します。

また、ネイル全体に大小さまざまに何色か使って配置することで、シャボン玉が空中を舞っているような可愛らしい雰囲気のネイルデザインも完成します。

暖かい春には柔らかな雰囲気のあるたらし込みネイルデザインで、気分を先取りしてみませんか?

Itnail編集部

関連記事

提供元:    Itnail

ビューティ関連の記事