ふわっとナチュ可愛い。グラデーションカラー×ミディアムパーマでロックオン

ミディアムのふわふわパーマスタイルは、女の子らしさを活かせるヘアスタイル。 しかし伸ばしかけだと、だんだん飽きてがらっとイメージチェンジしたいと思うこともありますよね。 そんなときおすすめしたいのがグラデーションカラーです。 全体を染めるより気軽に、鮮やかな色に挑戦しやすいグラデーションで、いつもとは違う自分になっちゃいましょう。今回は10個のヘアスタイルをご紹介します。

トレンドヘア10選をご紹介

アッシュ×ハイカラ―

アッシュ系のグレージュのカラーをベースに、毛先に向かってハイライトになっていくグラデーション。 毛束は細め、カールも細かめにすることで、カジュアルなぬけ感が生まれています。

 


ピンク×ブラウン

トップはピンクブラウンで、毛先はブラウンのグラデーション。 職場でも悪目立ちしない、自然なグラデーションに仕上がっています。 ピンクが顔周りにあることで、柔らかい印象になっていますね。

 


アッシュ×パープル

アッシュ系のブラウンと、鮮やかなパープルをMIXさせたグラデーションです。 髪をかきあげたり、アップにしたり、アレンジによって色味が違って見えるのも楽しいですね。

 


ベージュ×イエロー

アッシュ系のベージュと、イエローの組み合わせは、なじみが良く、肌もきれいに見えて、挑戦しやすいグラデーションです。 毛先だけでなく、前髪にもイエローを入れることで、アクセントが付いてかわいいですね。

 


アッシュ×グリーン

グリーンに挑戦してみたいという人は、アッシュをあわせてグラデーションにすることで、肌の色から浮きにくく、おしゃれに仕上がります。 アーティスティックな雰囲気で、ワンランク上のおしゃれができそうですね。

 


ブラウン×ホワイトパープル

毛先に淡いパープルを入れたグラデーション。 毛先だけのグラデーションは、毛先を入れ込むなどアレンジ次第でカラーを隠すことができるので、オンとオフでイメージを変えられます。

 


ブラウン×レッド×ブルー

一見大人しそうなのに、毛先にはブルーとレッドのビビッドなカラーがグラデーションになった、ギャップを感じるヘアスタイルです。 オフの日はカラーが目立つようにカールして、人とは違う個性をアピールできますね。

 


ブラウン×ピンクアッシュ

ふわふわカールのボブに、うっすらピンクがグラデーションになった、モテ感のあるヘアスタイルです。 甘めのファッションにも、個性的なファッションにも合うスタイルですね。

 


ブラウン×ブルー

毛先になってブルーになっていくグラデーションですが、ブルーの面積が多いことと、蛍光ブルーのようなビビットなカラーを使うことでより個性的な仕上がりに挑戦するのもありかも。 がらっとイメージチェンジしたい時にも良さそうです。

 


アッシュ×ブルー×グリーン

アッシュ系のブラウンに、両サイド別の色をグラデーションにしたヘアスタイルです。 カラフルなヘアスタイルは、イベントなどここぞ!という時にもおすすめ。 ポニーテールにすると色がMIXされてまた違った表情になりそうです。

 


いかがでしたか?

いつもとは違うカラーにしてみたい人は、グラデーションカラーから挑戦してみてはいかがでしょうか。
アレンジ次第で表情が変わるので、ちょっと派手な色でも挑戦しやすいですよ。
いろんな色を試して、お気に入りを見つけてくださいね。

 

関連記事

提供元:    HAIR

ビューティ関連の記事